クリエイターが独立を考えたら読みたいメディア4つ




クリエイターとして独立する際、
私は特に経験が浅かったので書籍やサイトで数多く勉強しました。

今日はこれから未経験で独立する方のために
特に役立ったサイトや書籍をご紹介します。

 

クリエイター独立マニュアル

まずは書籍の「クリエイター独立マニュアル」(グラフィック社出版)です。

フリーランス、会社設立など様々な可能性を加味して幅広く独立方法を解説している一冊です。

心構えや法律関連などの基本情報から、事務所をリノベーションする際の相談先・個展の開き方までとにかく必要になりそうな情報が盛りだくさんです。

働き方を明確に決めている方よりは、漠然と独立を考えている方に特に役立つ本です。

個人的に、自分と同じくSEから業界経験なしでイラストレーターになったたかしまてつをさんの仕事ぶりを詳しく知ることができたのが異常にモチベーションに繋がりました。

[amazonjs asin=”4766127013″ locale=”JP” title=”クリエイター独立マニュアル”]

ひとりビジネスの教科書

クリエイターではありませんが、
自宅でビジネスをする心構えや具体的な方法を解説しています。

小さくてもキャッシュポイント(収入源)を数多く持つべきという考えを初めて知った一冊で、未だによく読み返す一冊です。

[amazonjs asin=”4054063373″ locale=”JP” title=”ひとりビジネスの教科書: 自宅起業のススメ”]

フリーで働く!と決めたら読む本

フリーで働くと決める前に読みました。

この本は「フリーで働くのもいいけど一度立ち止まってよく考えてみてください」という内容も結構書かれているので、勢いだけで独立して苦しみそうな(私のような)不安を抱えている人はこの本を読んでみることをオススメします。

割と夢を追いかけろというよりは現実的な視点で考えることができます。

この本を購入したあとに図書館に置いてあったのを発見してから
私を図書館通いにしてくれた一冊でもあります。

「フリーで働く前に!読む本」というシリーズものもオススメです。

[amazonjs asin=”4532197910″ locale=”JP” title=”フリーで働く! と決めたら読む本 (日経ビジネス人文庫)”]

 

[amazonjs asin=”4532319064″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”フリーで働く前に! 読む本”]

Genki Wi-Fi

イラストレーター高田ゲンキさんのブログです。

フリーのイラストレーターとして成功されてから、独立までの苦労話を振り返った漫画(ライフハックで行こう!)を書かれていたりしており、とても参考にさせていただきました。

特に小学生向けにイラストレーターの仕事を紹介したレジュメを公開されており、
分かりやすさといい内容の密度といい物凄く刺激を受けました。

関連コンテンツ



この記事をシェアする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1992生の関西人。漫画『毎日でぶどり』を書いています。ブログには働き方や成長・マーケティング・便利ツール・書評について書きます。ご依頼・お問い合わせはお気軽に!