フリーランス生活を描く漫画『僕のフリーランスダンジョン』vol.05「二兎追うものは…」




 

 

 

なんでもかんでも手を出すのは考えもの

仕事・ブログ・展示会と色んなことをつまみ食いした結果、どの分野も中途半端なのにやけに大変だった!』という時期でした。仕事をしながらブログを書くぐらいならできますが、展示会2つまで重ねるのはやりすぎた感があります。いただいていた仕事はどれも100%のお返しをするつもりで取り組んでいましたが、今となっては営業して仕事を増やしたり、仕事の質を上げることに注力するべきだったと思っています。

特に駆け出しの頃は、軸となる活動を育てることが大事だと思います。そして、それはできれば稼げる活動であること。好きなことをするには、当然生きるために必要な収入が入ってくることが欠かせません。その軸が育っていないうちにいろんなことに手を出しすぎるのは一考の余地ありです。第二話〜第三話でも描いたように、独立当初にLINEスタンプとLINEきせかえの制作をやりまくったおかげでこの時期にブログや展示会をやるだけの体力が維持できていたのです。

僕は多動症気味と気づいた

この漫画を書いていて思ったのは、”僕はイチローにはなれない“ということでした。僕はイラストを描くのもデザインをするのもブログを描くのも展示するのも好きで、極端にひとつのことに特化すると他のことが気になってくるタイプです。たとえばブログを差し置いてイラストだけを毎日やり続けるだけの根性がありません。もちろんイラストの練習・文章力の勉強などのインプットは欠かしていません。

僕はこれからもやろうと思ったことは片っ端から手を出してみようと思っています。そして、その選択が良かったかどうかもこの漫画の続きにいずれ描くつもりです。

 

イラストレーター橋本ナオキのフリーランス生活を描く漫画『僕のフリーランスダンジョン』

次回は『W展示会編』スタートです!

バックナンバーはこちら!

フリーランス生活を描く漫画『僕のフリーランスダンジョン』vol.04「はつしごと」

2017年10月6日

フリーランス生活を描く漫画『僕のフリーランスダンジョン』vol.03「ぼくの知らない世界」

2017年9月29日

フリーランス生活を描く漫画『僕のフリーランスダンジョン』vol.02「独立は、計画的に」

2017年9月22日

フリーランス生活を描く漫画『僕のフリーランスダンジョン』vol.01「社畜に気づいた夜」

2017年9月15日

関連コンテンツ



この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

1992生の関西人。漫画『毎日でぶどり』を書いています。ブログには働き方や成長・マーケティング・便利ツール・書評について書きます。ご依頼・お問い合わせはお気軽に!