成田空港で宿泊するならカプセルホテル「9hours」がベストっぽい




この前東京を経由して北海道に行った時、成田空港で一泊する必要があったのでカプセルホテル『9hours』に宿泊しました。

めっちゃキレイで便利だったので勝手に紹介しておこうと思います。ちなみに9hoursは「汗を流す1時間+寝る7時間+身支度の1時間」のことだそう。

場所

「9hours」の場所は第二ターミナル付近にある立体駐車場第二ビルの地下1階です。

第二ターミナルの一番メインのスペースに行って、降るエスカレーターを探しましょう。案内表示がされています。

中はシンプル

まず言えることは、かなりキレイでした。さらに外国人の利用者が多いのでとにかく分かりやすく設計されています。

構造はシンプルで、受付を通ったらロッカー→洗面&トイレ→シャワーの順にスペースが並んでいます。その横の大きなスペースにカプセルが並んでおり、パソコンを開いたりする共有スペースはありません。

壁に書いてあったものすごくわかりやすい図

個人的にシャワーがよかった

シャワーが脱衣所ごと仕切られていて利用しやすかったです。

一人用の脱衣スペースに鍵をかけて横のシャワースペースを使えるので、荷物の盗難を気にすることなくシャワーを浴びることができました。

寝る場所もキレイ

宇宙船みたい

寝るカプセル内は波の音が流れていました(音量・オンオフは調整可能)。Wi-Fi・電源もあり、寝具はかなりキレイでした。

場所が場所だけにコンビニや売店が近くにないため、食事や買い出しは済ませてから行きましょう。

スタッフの方も親切で、なんと当日予約したと思って予約しそびれていたことが発覚したんですが丁寧に対応してくださりました。

仮眠やシャワーだけの利用も可能です。

まとめ&予約

成田空港利用前日に関東に宿泊するときには、早めに空港に行ってここに泊まろうと思ってます。なんせ都内でビジネスホテルに泊まるより安いですから。

予約もこちらの公式サイトから行えるのでぜひ!

The following two tabs change content below.

橋本ナオキ

1992生の関西人。漫画『毎日でぶどり』を書いています。働き方や成長・マーケティング・便利ツール・書評について書くことが多いです。ご依頼・お問い合わせはお気軽にどうぞ。

スポンサーリンク









この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

1992生の関西人。漫画『毎日でぶどり』を書いています。働き方や成長・マーケティング・便利ツール・書評について書くことが多いです。ご依頼・お問い合わせはお気軽にどうぞ。