デザフェスで人生初の展示会!!やってよかったこととやればよかったこと振り返り




どうも、橋本(@Abhachi_Graphic)です。

 

2017/6/9(金)~6/11(日)の期間で

デザインフェスタギャラリー@原宿にイラストを出展しました。

 

人生初の展示で右も左も分からなかったので色々と戸惑いましたが、何とかやりとげることができました…!!

 

今日はその展示当日の様子と、振り返りを書いておきます。

これから展示会(特にデザインフェスタギャラリー)での展示を控える方の参考になれば幸いです。

展示の様子

ヒマなときに撮りためた展示の様子です

 

 

最後の猫は作り物かと思うぐらい動きませんでした。一体なんだったんだ。

 

やってよかったこと(準備編)

コストを掛けなかったこと

初めての展示会だったので、コストを掛けすぎないで良かったと思っています。

 

デザフェスギャラリーは最安で平日3日間13,500円で展示ができたりと立地の割には破格の安さです。

 

↓私が展示したWEST 1-C。棚や収納がついた便利な部屋でもこのお値段

WEST 1-C

 

 

販売したグッズもTシャツなど大きなものは避け、ポストカードと缶バッジのみに絞りました。

 

缶バッジはセカンドプレスさんにお願いしました。

小ロットでも激安で作ることができたので次もここにお願いしようと思っています。

https://www.secondpress.us/

 

ポストカードはおなじみのプリントパックさんです。

https://www.printpac.co.jp/contents/lineup/postcard.html

やってよかったこと(展示編)

グイグイいかない

好みだと思うのですが、

部屋の前でお客さんを呼んだり来てくれた人全員に声をかけたりはしないように心がけました。

 

なぜなら、自分がグイグイ来る店員さんや出展者さんがちょっと苦手だからです。

 

興味を持ってくれそうな人には話しかけたりもしましたが

基本的に自由に見て回れる展示にしたのは良かったと思います。

やればよかったこと(準備編)

手伝いを頼む

当日1人だと何かと大変ですしトイレに行くにも荷物を持ったりと気を遣います。

1日のうち何時間か来てもらうだけでも相当助かったと思います。

 

広い部屋でグループ展にする

狭い部屋で個展もよかったのですが、

数人でやればその分コストも抑えられますし、休憩も順番に取ることができます。

 

あと狭い部屋は、「出展者と狭い空間に二人きりになる」という入りづらさがあるな〜と感じました。

 

やればよかったこと(展示編)

グッズガチャ

ガチャポンの機械を買って缶バッジのガチャを作れば良かったなーと終わってから思いました。

ゲーム性もありますし何より不在の時もグッズを手にとってもらえる可能性があるからです。

 

特典・キャンペーン

グッズ購入+Twitterでツイートしてくれたらグッズをもう一個プレゼント!とか

やってもよかったな〜!!と後悔しています。

 

イラストを見る以外でお客さんを楽しませる仕掛けを考えるべきでした。

 

展示自体のクオリティを高めるのはやりすぎることはないと思いますが

天井がないので自分らしく展示すれば良いと思います。

 

まとめ

展示してよかった!!!

 

正直、今の所この展示が仕事につながったりグッズの売り上げで費用をペイできたりはしていません。

 

しかし、たった1人でもイラストを見て癒されたり可愛いと思っていただけたのであれば

展示した価値があったと思っています。

 

感想を直接いただくのは本当に嬉しいもので、また良い絵を描こうと強く思えたことが何よりの収穫です。

 

The following two tabs change content below.

橋本ナオキ

1992生の関西人。漫画『毎日でぶどり』を書いています。ブログには働き方や成長・マーケティング・便利ツール・書評について書きます。ご依頼・お問い合わせはお気軽に!

関連コンテンツ



スポンサーリンク









この記事をシェアする!