IT系の情報収集に最適の4つのメディア




どうも、橋本(@Abhachi_Graphic)です。

皆さんは普段どんなメディアからニュースをチェックしていますか?

先日神・時間術を実践してみた記事でも書きましたが、僕はテレビのニュース(特に朝)の質はかなり下がっていると思いますし、まとめサイトでもかなり偏った内容のものが多いと感じています。

一方で、会社に勤めているときに(新人で技術力がなかったので)IT系のトレンド情報をまとめる役割を少しだけやっていたことがありました。どんな仕事でもIT系のニュースを把握しておくことは大切なので、参考までに僕が情報収集に使ってみて、タメになったサイトをご紹介します。

 

ITの最新動向が分かる「IoT NEWS」

IoTと銘打ってはいますが、IT関連のイベントのレポートやプレスリリース的な記事まで最新情報が分かります。ゆるい記事はなく、かなりしっかりした内容です。個人的に好きなポイントは、広告記事がないことです。大手のメディアになると記事に紛れた広告を入れたりするのですがIoT NEWSにはそれがなく読みやすさを感じます。

 

マニアックな知識が手に入る「GIGAZINE」

アート、映画、グルメ、ガジェットなど最新のニュースが幅広く掲載されていますが、GIGAZINE最大の特徴といえば他のサイトでは扱われない唯一無二の情報。例えば「遺伝子編集技術「CRISPR」でDNAの中にGIFアニメーションのデータを格納することに成功」」という記事がありますがこういう情報は普通に暮らしてたら手に入ることはないので重宝しています。GIGAZINEはSmartNews(ニュースアプリ)のタブに追加できるのでスマホで確認するのが便利です。

 

ガジェットや仕事術で人生を楽しむ「Life Hacker」

書評・ビジネススキルなど、仕事術に強みを持った記事が多めです。最新のニュースというよりはビジネスの基本的な考え方(会議方法・リーダー論など)が多いので、かなり過去の記事を読み返してもとてもタメになります

ほぼ毎日更新される「今日のライフハックツール」という便利ガジェットの紹介コーナーが好き(全然買ってませんが)

 

難しいけどタメになる「クックパッド開発者ブログ」

プログラマをやっているとき勉強でよく読んでいたブログです。色んな言語やツールを使っているかなり開発者向けの記事もあれば、実際の現場でどんな開発手法を使って、どんなテストを実施しているのかという紹介もありかなり面白いです。難解なのが多いですけど。

 

まとめ

これからAI(人工知能)にできる仕事はどんどん奪われていきます。技術の進歩で自分の仕事を効率化することもできるようになってきているので、情報を持っている人と持っていない人の差は更に大きくなると言われています。ITの達人になる必要はありませんが、意識的に情報を取り入れる習慣を持つことは大切です。

関連コンテンツ



この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

1992生の関西人。漫画『毎日でぶどり』を書いています。ブログには働き方や成長・マーケティング・便利ツール・書評について書きます。ご依頼・お問い合わせはお気軽に!