SNS疲れした結果、方向性が見えた話




こちらのnoteに書いた通り、9月はTwitter運営を頑張ってみました。

具体的に何をやったかというと、

  1. 毎日でぶどり(4コマ)のために書き溜めていた学びや気づきメモをツイートしまくった
  2. それに伴って、Twitter運営でやった方がいいとされていることを試した(箇条書き・140字でツイートなど)
  3. 自分なりの価値を出すためにイラスト付きツイートを続けた(すぐ挫折したけど)
  4. Social DogというTwitter運営サービスを使って分析もやってみた

 

しかし結論から言うと、良いことを書こうと思うあまりめちゃくちゃSNS疲れしてしまい、完全に挫折しました

疲れた理由を振り返る

自分の中でルールを決めすぎた

Twitter運営をがんばろう!と思うあまりルールを自分に課しすぎました。

  • 1日に5つ以上はツイートしよう
  • 箇条書きにできるツイートは箇条書きに
  • できるだけ140字いっぱいで書く
  • 全ツイートにイラストをつける(早々に挫折)

その結果、毎日のツイート数や文字数をノルマのように感じてしまい、達成しようとするあまり咀嚼して自分の言葉にする前にツイートしてしまっていました。その結果、偉そうなことを言ってる感じになって自分でも楽しんで運営ができていませんでした

 

有益なことを呟こうというプレッシャー

SNS疲れあるあるだと思うんですが、ツイートが有益でないといけないと思いすぎました

その結果、

  • 結局ポジショントークやマウンティングみたいになってしまう
  • 劣化版インフルエンサーのようになり個性が消える
  • 「若造が偉そうなこと言ってんじゃねー」って思われてるんじゃないかと勝手に怯えてしまった(笑)

こんなありさまでした。

世の中を達観してる感じのツイートがあまり好きじゃないんですが、完全に自分がそれになっていました。

あと、Social Dogという運営ツールを試しで使ってみたのですが、それがが毎日「フォロワーが3人減りました!」とか送って来るのに嫌気がさしました。

 

無理な運営をやめた方が楽しいし結果も出た

9月は途中から一切ツイートしない期間を経て、好きにツイートするようにしたら、以前のTwitterの楽しさが戻ってきました。

もちろん一応ビジネス利用をしているつもりなので「ねむい」「はらへった」とかはつぶやきませんが、基本的には有益かどうかとか一切考えずにやっている方がフォロワーさん増加率やインプレッションは改善しました(誤差かもしれませんが)。

そして、自然と良い運営ができているSNSがすでにありました。それがInstagramです。

 

インスタが楽しいことに気づく

Twitter運営に焦っていましたが、向いているのはInstagramでした

ちょうどTwitterに疲れた頃、Instagramの「毎日でぶどり」で質問コーナーや新しい投稿ジャンルを試したりしていると、フォロワーさんが一気に増えて、コメントやいいねをたくさんいただけるようになりました。

もともと意識高いことや勉強になったことをキャラクターを通してゆるく伝えることをテーマに描いているので、わざわざTwitterを新たに頑張り直す必要もありません。更新する習慣もすでに付いているからです。

もちろんTwitterにはTwitterの良さがあるので、でぶどりの作者として考えたことなどは書いていきます。でも1日何ツイートとかを意識することはもうやらないでおきます。Twitter運営の方策があるとしたらInstagramで育てた「毎日でぶどり」の”作者”としてのブランディングになると思います。

Instagram運営の記事ももっと結果が出たら書こうと思います。

 

もしSNS運営を考えている人がいたら…

有益なことを呟くよりも有益な人間になる・注目される行動を取る方が先決で、自分に合った(楽しめる)発信方法を選ぶことが大事だと思いました。

もちろん勉強になったことを発信するのはとても大事なことですし、その上で「毎日更新する」くらいのルールはあってもいいと思います。しかし、どうすれば自分自身が楽しんで続けられるかというところでツールややり方を選んでいくのがもっと大事です。最初は誰かの真似をしても、違うと思ったら自分のやり方を考えていきましょう。

有益なツイートなんて基本的に無理なんです。それはすでに自分より影響力のある誰かが先にやっている可能性が高いからです。だったら自分なりに好きなことを楽しんでやってることを発信していけば、その先に誰かが喜んでくれる発信があるんじゃないでしょうか。

 

結論

僕にとっては無理なSNS運営は疲れるだけでした

勉強したことを楽しみながら発信するInstagramの「毎日でぶどり」がすでに習慣化できているので、発信はそっちに注力します。僕は誰にもない新しい価値観を持っているわけではありませんが「毎日でぶどり」という伝え方には自信があります。

Twitterは普段やっていることの過程を見せたり好きなイラストを載せたりして今後も楽しく使っていきます。

向き不向きに気付けたので試しにツイート強化月間をやってみてよかったです

 

現在、僕がメインで発信している漫画はコチラです。

毎日でぶどりは流されやすいニワトリでぶどりと生意気後輩のひよさんが社会の当たり前や働き方に疑問をぶつけて考える4コマ漫画です。あるあるネタも毎日投稿しています。

よければぜひチェックしてみてください!少しでもおもしろければぜひフォローお願いします!

毎日でぶどりのInstagramはこちら

毎日でぶどりのTwitterはこちら

関連コンテンツ



この記事をシェアする!

ABOUTこの記事をかいた人

1992生の関西人。漫画『毎日でぶどり』を書いています。ブログには働き方や成長・マーケティング・便利ツール・書評について書きます。ご依頼・お問い合わせはお気軽に!