新しいことを始める人が絶対やるべきことは個人メディア!




どうも、橋本(@Abhachi_Graphic)です。

こういうお話です。これから何かをスタートしようと思っている人向けのお話です。

 

例えばあなたがイラストレーターやデザイナーとしての独立を目指して勉強中だとしましょう。上の画像のように「プロレベルまで上達したら発信しよう」と思っていては明らかに遅いですし、下手な内からでもどんどん発信していくべきです。

上手くなった時に過去の下手な作品が恥ずかしければ削除すれば問題ありません!

上達や準備が整うのを待って情報発信しないのは非常にもったいないです。というのも僕はめっちゃ下手だと思っている初期の絵でも「味がある」と言って気に入ってくれる人がいます。初心者の頃に困ったこととは、これからも同じ悩みを持つ人が多い可能性が高いので必ず需要がある情報のはずです。

 

メディアを持つ利点

「ブログは稼げるから絶対やった方がいいよ!」と言うつもりはありませんが、「これから個人で稼ぐことを考えているならやった方が良いよ〜」とは言っておきます。ブログ単体で稼げなくても、本気でやれば文章力やマーケティングといったスキルは確実に身につきます。

  • Twitterアカウント名やブログのURLで自己紹介ができる。
  • 助言や応援してもらえる。
  • 発信力が付く。

そして↑の状態になるにはじっくりコトコトと発信を続ける必要があります。

フォロワーを買ったりするサービスもあるそうですがフォロワーという数字が増えるだけでは全く意味がありません。自分の発言や活動に興味を持ってくれる『本当の意味でのフォロワー』を獲得することが大事なのです。 

フォロワーを増やすための唯一の方法は有益な情報を発信することに尽きます。

 

最低限持つべきだと思う2つの個人メディア

(1)メイン発信用のブログ

メインの発信はブログを使うべきだと思います。140字という制限ナシに自分の考えや活動をまとめていけばブログを見るだけでどんな人か分かるという状態まで持っていけます。

無料ブログかWordpress、どっちがいいかという話がありますが、長くブログをやっていきたいならWordPress一択だと思います。

僕は無料のはてなブログとBloggerを先に使っていましたが、のちのちWordpressに移行するのが面倒でした。最初からWordpressでもよかったなーと思っています。もちろん「Wordpressには質の低い記事を置いておきたくないから無料ブログで練習したい!」というのであればアリです。無料ブログでずっといくつもりならはてなブログをおススメします。はてなブックマークで拡散されやすいですし、(好みの問題ですが)結構使いやすかったので。

 

あと「長文をまとめるならFacebookでもいいのでは!?」という意見をいただいたことがあります。Facebookは投稿が検索で引っかからないのでブログ的な使い方はできませんね。ただFacebookはリアルの知り合いとゆるやかに繋がることが期待でき、意思決定者がよく利用しているツールなので毎日更新はぜひするべきです。(と言いつつ全然やってないわたし。自戒)

Twitterやブログ運営のノウハウは元銀行員ブロガーのRyoheiさんやプロ無職るってぃさんのツイート、イラストレーターの吉本ユータヌキさんのnoteがとても勉強になります!

 

おすすめのテーマは「STORK」

今使っていておすすめのWordpressテーマは「STORK」です。有料ですがとにかく簡単におしゃれなデザインが実現できます。有料テーマはブログ運営やHTMLに詳しくない人にこそおすすめです。

 

(2)拡散用のTwitter

この記事を読んでくれているほとんどの人は持っていると思いますが、Twitterはほぼ必須レベルです。ブログに比べて爆発的に拡散する可能性があり、フォロワーを集めやすいのが特徴です。

最近になってTwitter運営も色々と気をつけて行うようにしています。

  • 「おはよう」「おなかすいた」系はつぶやかない。
  • 文字数を多くして情報量を増やす。
  • ブログの更新通知に使う。
  • 自分のコンテンツを発信する。

まとめ

  • 準備や時期を待たず、個人メディアを持って発信しよう
  • 個人メディアは自己紹介になる
  • 助言をもらったり応援してもらえる
  • メイン発信のブログ、拡散用のTwitterは最低限取り組むべし!

関連コンテンツ



この記事をシェアする!