【Adobe Stockは年間契約】解約も面倒なので一ヶ月お試し利用者は要注意!




Adobe Stockにやられました。

注意書きを読んだり事前リサーチを怠った私が悪いのですが

これから利用される方へ、注意してほしいポイントと回避策をお伝えします。

 

Adobe Stockとは?

Adobeに登録しているとよく見かける、ロイヤリティフリーで高品質な写真や画像素材が利用できるサービスです。

 

ロイヤリティフリーは乱暴に言うと「何でも使っていいよ〜」という画像のこと。

ロイヤリティフリー(royalty-free)とは、事前に取り決められた使用許諾範囲内であれば、知的所有権に関する追加の使用料(ロイヤルティー)の発生が免除されている著作物や技術のこと。

 

一ヶ月で10点の素材を無料お試しできるというので、登録してみたのですが、

Adobe Stockの初月無料プランは年間契約でした。

 

解約が面倒なので注意!

初月はいつでも解約できるという注意書きがあったのですが
管理画面からすんなりと解約することはできません。

こちらの記事では、なんと無料期間のはずの初月ですら違約金を請求されるという恐ろしい事例まで紹介くれています。

https://takuri.realwork.jp/adobe/2274

管理画面から言われるがままにポチポチやると違約金が発生する場合があるようなので、

無料期間の解約には、電話かチャットサービスを使う必要があります

 

そして、初月中に何かしらの方法で解約しないと

一年間利用するか解約金を支払う必要があります。

無料で解約できる期間は登録した初月のみです。

 

Adobe Stockの利点

とはいえ、Adobe Stockは非常に高品質な画像素材を提供しているサービスです。
日本人の画像が少ないというデメリットはありますが、
印刷物やデザインのモックアップに使う分には十分すぎるボリューム&品質です。
解約が分かりにくいというだけで、決して悪いサービスではありません。
もし(ぼくみたいに)初月無料期間に解約するのを忘れてしまった方は観念して
存分に画像素材を使い倒しデザインスキルを向上させましょう!!

関連コンテンツ



この記事をシェアする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です